カテゴリー「朗読」の45件の投稿

2011年5月31日 (火)

宮澤賢治「グスコーブドリの伝記」2 朗読:岡崎ちか子

このたびの東日本大震災に被災された方、関係者の皆様、
心から、お見舞い申し上げます。

朗読の森では、只今メンバーを募集中です。

詳細 http://www.chikakos.com/roudoku/

本日はグルコーブドリの伝記」第二回目です。

この作品では、宮澤賢治自身もそうであったように東北地方の人々のたびたびの困難に立ち向かう強い意志、大自然と立ち向かう強靭な体、そして暖かな人間愛を感じました。最初に読んで心が震えた感動を私の朗読を通じて伝えることができたら、、、そして東北の方々への応援の気持ちを込めて朗読いたしました。

次回もお楽しみに!

朗読:岡崎ちか子  

 東北地方太平洋沖地震災害救援金

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

宮澤賢治「グスコーブドリの伝記」1 朗読:岡崎ちか子

このたびの東日本大震災に被災された方、関係者の皆様、
心から、お見舞い申し上げます。

朗読:岡崎ちか子  

 東北地方太平洋沖地震災害救援金

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

「森の絵本」パーカッションと朗読のコラボ。岡崎ちか子

久しぶりの更新です。

パーカッションの臨場感を楽しめるように設定されたボリュームが小さいかもしれません、手元で調節して聞いてください。

朗読:岡崎ちか子 パーカッション:関弘太  

”朗読の森”舞台やライブでの活動に集中していたら、いつのまにかこちらの更新が・・・ 先日、即興演劇だんすだんすだんすで一緒に活動してます、パーカッションの関浩太くんが海外から帰国、さっそくレコーディングをしたいとのことでお誘いをいただきました。素敵な絵本をパーカッションと朗読のコラボで表現いたしました。

お楽しみください!元気で活動しております!今後とも、岡崎ちか子・”朗読の森”応援くださいませ。

作:長田弘  絵:荒井良二

お話はもちろん絵をぜひ見てほしいです。色遣いがすばらしく、想像(創造)をかきたてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

芥川龍之介「奉教人の死」朗読:岡崎ちか子

朗読:岡崎ちか子  

chika/久しぶりの更新です。この作品を読んだとき、涙が出てしまうような感動を覚えました。宗教的なものととらえるよりも、俗っぽいかもしれませんが、恋愛ドラマとして演出してみました。2008年”朗読の森”発表会用に文章を分かりやすくさせていただいております。

2008年12月23日(火・祝)発表会。入場無料です、ご興味のある方は、朗読の森までお問い合わせください。http://chikakos.com
また、2009年2月14日(土)江戸川演劇フェスティバル公演に参加いたします。ぜひ生の舞台、公演を観にいらしてください。

個人でお楽しみ下さいませ(著作権は放棄してません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

新美南吉「蟹のしょうばい」朗読:岡崎ちか子

朗読:岡崎ちか子  

chika/夏らしくて可愛い作品です。今月は朗読の公演が二つ控えており、稽古も楽しく進んでおります。こちらがなかなか更新できないのが残念ですが、ぜひ生の朗読を聞きにきてください。お待ちしております。

朗読:岡崎ちか子

7月 ライブ公演が続きます。ぜひ生の舞台、公演を観にいらしてください。

リーディングシアターおみみ・み 第7回公演
2008年7月21(月・祝)
15:00-/18:30-
詳細チラシ   お申し込みこちら

おおばせいこ千夜一夜 次回第13話は8月の予定です。 朗読指導:岡崎ちか子

個人でお楽しみ下さいませ(著作権は放棄してません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

森鴎外「高瀬舟」朗読:岡崎ちか子

朗読:岡崎ちか子  

chika/久しぶりに更新です。森鴎外の作品は、初アップです、情景を想い描きながらお楽しみください。人の一生、人間というものをしっかりと見据えた、森鴎外の視線をひしひしと感じます。

朗読:岡崎ちか子

この作品は、現在ワークショップで何人かで読みつないでいます。役をしっかりと演じる、群読の面白さを感じながら、7月19日(土)発表会に向けてがんばっております。入場無料です、ご興味のある方は、朗読の森までお問い合わせください。http://chikakos.com

また、6月、7月 と、ライブ公演が続きます。ぜひ生の舞台、公演を観にいらしてください。

リーディングシアターおみみ・み 第7回公演
2008年7月21(月・祝)
15:00-/18:30-
詳細チラシ   お申し込みこちら

おおばせいこ千夜一夜 第12話 朗読指導:岡崎ちか子

個人でお楽しみ下さいませ(著作権は放棄してません)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

芥川龍之介「トロッコ」朗読:岡崎ちか子

2008年もあっという間に、、、最近とても暖かく、春の気配ですね。花粉症に悩ませられながら、なんとか録音いたしました。2月にアップしようと、時期をみていたのですが、いつのまにか3月も半ばを過ぎてしまいました。

これまた、子供のころにだれもがこんな思いをしたことがあるのでは・・・なつかしい作品です。

 朗読:岡崎ちか子

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

かさじぞう  朗読:岡崎ちか子

朗読:岡崎ちか子  

あらすじ:むかしむかし、おじいさんとおばあさんがおりました。貧しいながらも仲良く暮らしておりました。ある年の大みそか、おじいさんは年越しのために笠をうりに歩きましたが、ひとつも売れませんでした。帰り道に6体のおじぞうさまが雪をかぶっているのを見かけました、そしておじいさんは・・・

chika/謹賀新年。良いお正月をお迎えのことと思います。ちか子もひさしぶりにのんびりと過ごしております、ゆっくりと好きな本のページをめくりながら、、、2008年いちばん最初の録音は、昔話「かさじぞう」これ、とても好きなお話なのです。 忙しさに大切なものを忘れがちになりそうなとき・・・ほっとするお話です。

個人でお楽しみ下さいませ(著作権は放棄してません)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

与謝野晶子「金魚のおつかい」朗読:岡崎ちか子

chika/今年の夏はリーディングシアター”おみみ・み”の演出&稽古で暑い熱い、、、夏でした。新しい出会いがあり、そして、秋の気配にちょっと寂しい夏の終わりに、与謝野晶子の童話を選んでみました。

なんて楽しくて自由でワクワクする物語でしょう。与謝野晶子のほかの童話作品もどんどん読んでみたくなりました。

朗読:岡崎ちか子  

”東海道四谷怪談”好評の内に千秋楽を迎えました。感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

萩原朔太郎「夏帽子」朗読:岡崎ちか子

chika/恐い話を朗読する予定でいろいろ本を探していたのですが、、、ふと、萩原朔太郎の作品が目に留まり、予定変更~ちょっと切ないお話に。。。

木漏れ日のキラキラの夏、ちょっと切ない夏の思い出・・・誰にでもある”夏の思い出”・・・ 今年もきっとステキな思い出が作られるのでしょう。

朗読:岡崎ちか子  音楽:秋山桃花

公演のお知らせ”2007年8/23(木)~25(土)”東海道四谷怪談”を演出、出演いたします。ぜひぜひ、お時間を見つけていらしてくださいませ。ただただ恐いお話しではありません現代にも通じる人間模様をのぞいてみませんか。

『東海道四谷怪談』
詳細(チラシ)
http://chikakos.com/roudoku/img/yotuya0708.pdf
申し込みこちら
http://chikakos.com/postmail/postmail.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧